RubyKaigi Anti Harassment Policy

RubyKaigi Anti Harassment Policy

At RubyKaigi, we want you to be happy. We value your attendance.

To achieve that, all participants are required to agree with the following anti harassment policy. Organizers will enforce this throughout the conference, party, and related social events. We expect cooperation from all participants to help ensure a safe environment for everybody.

RubyKaigi is dedicated to providing a harassment-free conference experience for everyone. We do not tolerate harassment of conference participants in any form. Any participants violating these rules may be sanctioned or expelled from the conference at the discretion of the conference organizers.

Harassment includes, but is not limited to:

  • Offensive verbal comments related to gender, gender identity and expression, sexual orientation, disability, physical appearance, body size, race, age, religion (or lack thereof).
  • Sexual images in public spaces
  • Deliberate intimidation, stalking, following
  • Harassing photography or recording
  • Sustained disruption of talks or other events
  • Inappropriate physical contact
  • Unwelcome sexual attention
  • Advocating for, or encouraging, any of the above behaviour

Participants asked to stop any harassing behavior are expected to comply immediately.

Sponsors are also subject to this anti-harassment policy. In particular, sponsors should not use sexualized images, activities, or other material. Booth staff (including volunteers) should not use sexualized clothing/uniforms/costumes, or otherwise create a sexualized environment.

If a participant engages in harassing behavior, the conference organizers may take any actions to keep the event a welcoming environment for all participants. This includes warning the offender or expulsion from the conference with no refund.

If you are being harassed, notice that someone else is being harassed, or have any other concerns, please contact a member of conference staff immediately. Conference staff can be identified by their name tags.

Conference staff will be happy to help participants contact venue security or local law enforcement, provide escorts, or otherwise assist those experiencing harassment to feel safe for the duration of the conference.

Harassment and other policy violations reduce the value of our event for everyone. We want you to be happy at our event. People like you make our event a better place.

Feel free to mail us at code-of-conduct@rubykaigi.org for any questions. Thank you.


RubyKaigiは昨年に引き続き、アンチハラスメントポリシーを策定しました。 私たちは多くのみなさんのご参加を望んでいます。ポリシーは、皆さんが衝突なくつどえる場の維持のためにあります。 禁止事項を増やしてコミュニティを分断したいからではないということをご理解ください。 ポリシーの内容は常識を逸脱しておらず、さほど困難な内容をお願いしているわけではないと思います。下記ご一読いただき、ご理解とご協力を賜りますようにお願いします。

ポリシー

RubyKaigi アンチハラスメントポリシー

RubyKaigi は皆さんが楽しめる場であってほしい。私たちは皆さんの参加を大切に思っています。

これを達成するため、参加者の全員が、以下のポリシーに同意していただくことが必要です。オーガナイザーは期間中このポリシーをカンファレンスやパーティー、関連イベントなどで徹底していきます。全員にとって安全な環境を維持するため、皆さん一人一人にご協力をお願いします。

RubyKaigi は、誰もがハラスメントを受けずに参加できるカンファレンスを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、オーガナイザーの裁量で制裁措置を加えたり、カンファレンスから出入禁止とすることもありえます。

ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。

  • ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメントをすること。
  • 公共のスペースで性的な画像を掲示すること。
  • 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それらを計画すること。
  • いやがらせ目的の撮影や録音。
  • 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。
  • 不適切な身体的接触。
  • 不快な性的アトラクション。
  • 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。

ハラスメント行為をやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。

スポンサーもこのアンチハラスメントポリシーに従ってください。スポンサーにおいては特に、性的な画像、アクティビティ、素材などを使わないでください。ブーススタッフ(ボランティアであってもです)は性的な服装/ユニフォーム/コスチュームを着用したり、他の方法を使うなどして、性的に関心を引こうとしてはいけません。

もしも参加者がハラスメント行為に加担した場合、オーガナイザーは参加者全員にとって快適な環境を維持するために必要な行動をとります。これには、行為者への警告や、返金なしでのカンファレンスからの退場を指示することが含まれます。

もしもハラスメントを受けたり、あるいは他の人がハラスメントを受けていることに気づいた場合は、すぐにスタッフに連絡してください。スタッフは名札で見分けることができます。

スタッフは、参加者が必要とする時には会場警備や警察への連絡、エスコートその他の必要な手助けを行い、ハラスメントに直面している人の会期中の安全に努めます。

ハラスメントに代表されるポリシー違反は、このイベントが皆さんに提供したい価値を毀損してしまいます。私たちのイベントは皆さんが楽しめる場であってほしい。皆さんの参加があってこそ、このイベントはより良いものになります。

ご質問などございましたらcode-of-conduct@rubykaigi.orgまでお気軽にご連絡ください。